クロアチア ドゥブロヴニクでおすすめのスーパーマーケット

【クロアチア】

2023年6月にクロアチア・ドゥブロヴニクを旅行しました。

ドゥブロヴニクをはじめアドリア海沿岸の観光地は物価が高いのでスーパーなどをうまく使えるとコストを抑えることができるかと思います。

クロアチアの庶民派スーパー「KONZUM」(コンズム)

クロアチアで旅行をしているとよく見かけるスーパー「KONZUM」

クロアチア最大手のスーパーマーケットチェーンで、全国に多数の店舗があります。食品や日用品など、幅広い商品を提供しています。

グルージュ港のバスターミナル付近に大型店舗がありました。旧市街の中心にも小さい店舗がありました。

スペインの街中だとここまで大きいスーパーがないので、まず規模にびっくりしました。

品揃えが豊富。。

旧市街のコンビニ的スーパーでドリンクを購入すると結構高かくてクロアチア、アドリア海沿岸はスーパーまで物価が高いのかと思いましたが、やはりこちらのお値段を見て一安心。でも物によってはスペインの方が安いかも(汗)

ハーブティーの種類も豊富で、スペインでは見かけないような味もありました。

ベーカリーコーナーには、ベーカリーチェーンのMlinarのお惣菜パンが置かれていました。

この度でハマった、「ブレク」を購入しました。ブレクだけなら旧市街の「Holy Brek」が高いけど、とっても美味しくておすすめです。

こちらのブレク↓は値段相応の味かな。私は好きですけど、家族はちょっと塩気が強いと申しておりました。

ビールのおつまみにもなりそうなお味です。

ビールもクロアチア柄??

レモンミントのノンアルビール??美味しかったです。

レモンビール系もいろいろありました。

イタリア系のMuttiのトマトペーストもたくさんありました。さすがイタリアの影響を受けているクロアチアですね。

Muttiのトマトペーストは、自炊でも簡単に美味しいトマトパスタが作れるのでキッチン付きのお宿ならおすすめです。

お惣菜系はあまり見かけなかったので、ハムやフルーツ、ヨーグルト、パンなどを購入しました。

STUDENAC MATKET(ステュデナツ・マーケット)

クロアチアの小売店チェーンで食料品や日用品などを提供しています。

特にクロアチアのリゾート地や観光地などによくあり、コンビニのような形態の店舗もある。

KONZUMは夜は閉まっているのですが、こちらのSTUDENACはコンビニ的な感じで夜遅くもあいていました。

そういう意味では便利ですが、KONZUMより値段は高いかと思います。

グルージュ港のホテルの近くにあったので、利用しました。

ドリンク類も豊富。

クロアチアだと、スペインみたいにスーパーにスムージー的なドリンクがないのが残念。

こちらも完全に人工的な味でした。旅行中にちょっと栄養のバランスを考えてフルーツ系のジュースを簡単に摂取したいところですが。。

レモンミントのビールかな

フルーツ系のアルコール飲料もあり、こちらはスペインではあまり見かけないので新鮮。

クロアチアもアイスカフェを飲めるカフェ・バルは少なく、スーパーで時々買っておりましたが、日本みたいにノンシュガーがないのですよね。おしゃれカフェでいただくしかないですね。

生ハム系はダルメシア地方も有名みたいなのですが、スペインの方が美味しいかな、サラミは美味しかったです。

蚊取りもスペインと同じ感じ。

カフェもあったのですが、ちょっと汚れていそうなのでやめておきました。

旧市街の入り口 ピレ門の前にもあります。

こちらは、さらに小さめな店舗ですが、観光に必要なドリンク系は豊富

夏は暑すぎて、、、普段ならお水だけで十分なのですが、熱中症予防に少し糖分もとっておきました。

アイスティーはフレーバーティーがありました。

こちらのJanaのスポーツドリンク系はどの味も、すっきりしていてポカリほど甘すぎないので水分補給に良かったです。

まとめ:KONZUMが一番おすすめ

  • コンビニ的なスーパーだと値段が高め
  • KONZUMが一番値段が優しいかと思いました
  • 日本のようにお惣菜が豊富なわけではなく、スペインよりも選択肢は少ないですね
楽天
【クロアチア】
『Travel & Live Abroad』〜海外旅行&生活情報〜
タイトルとURLをコピーしました