スペイン高速鉄道 Renfe AVE/AVANT 乗車記 バルセロナからジローナへ/久保建英選手・レアルソシエダの試合観戦記

【バルセロナ近郊】

2022年10月に久保建英選手の所属するレアルソシエダ(Real Sociedad)の試合観戦のために、バルセロナ近郊のジローナへ行きましたのでご紹介いたします。

アクセス:ジローナ バルセロナの北東90km レンフェで約40分

バルセロナ Renfe サンツ(Sants)駅へ 

Rodalies(ロダリエス)のR2路線でサンツ駅へ向かいます。

微妙に遅延したりして、画面の情報と一致していないことがあります。

列車が到着。

Passeig de Gracia 駅からお隣のサンツ駅はすぐです。

Barcelona Sants Estacio バルセロナ最大のターミナル駅 サンツ駅

↓列車を降りて、地上階に上がってきました。サンツ駅は広くて、色々な種類の列車が発着しています。

ひとまずAve/Avantに乗り継ぐので、改札の外へ。(サンツ駅では、改札出口でもチケットを打刻します)

  • バルセロナ最大のターミナル駅
  • マドリード行きなどスペイン高速鉄道Ave/Avant が発着
  • フランス、イタリア、スイスへ向かう国際列車も運行
  • バレンシア、ジローナ、フィゲラス、タラゴナ行きなどのREGIONAL(中距離列車)
  • シッチェス行きなどのRodalies(近郊線)
  • 地下鉄駅もある

Rのオレンジのマーク、Rodalies ロダリエス(近郊線セルカニアス)の切符売り場。

こちらでジローナ行きをみて見ると、Regional ですと8.4€ MD(中距離線)は11.25€となっていました。

AVE/AVANTなどは、乗車前にしっかりと手荷物検査もあったりして、そのゲートが30分前に開くこともあり、乗る前に長蛇の列になるので、その分時間をロスします。

そういった煩わしいことが嫌であれば、こちらの近郊線で(普通列車のようなもので席の指定はない)気軽に時間をかけてゆっくり行くのもありかとは思います。

サンツ駅は、人が多くスリも多発地域ですので、切符を買う際などは注意が必要です。

向かって左が、近郊線のチケット売り場↓

その手前には、Renfeの券売機もありました。↓(私たちは先にアプリで購入してあります)

こちらでは、先ほどのRodaliesの券売機でもあった、MD(中距離線)11.25€や、AVEの34.9€が購入できました。

同じ時間の私たちが先にネットで購入したAVANT(13.9€)はここでは、もう買えなかったです。↓

それでは、向かって右手のAVE/AVANT の入り口に行きます。

こちらは、手荷物検査のための行列ができております。

私たちが乗車予定の10:50の便、(フィゲラス行き)は、Via 4(4番ホーム)↓

到着列車を見ると、MADRID(マドリード)やALACANT(アリカンテ)、MARSEILLE(マルセイユ)、SANSEBASTIAN(サンセバスチャン)などから、到着していますね。↓

Renfe(レンフェ)の高速列車 AVE/AVANTは、乗車前に荷物チェックがあるので早めに到着

かなり並んでいるようにみえましたが、スムーズですぐに手荷物検査は終わりました。

ただ、AVE/AVANTは、日本の新幹線と違って、すぐにホームに降りられません。

乗車時間の、30分前に改札が開きますので、それぞれの、改札前に長蛇の列。↓というわけで、乗るまでに時間がかかりますので、余裕を持って駅に到着している必要があります。

外を見ると、タクシー乗り場やACホテルがみえます。↓

乗車前にカフェなどもあり、軽食も購入できますが、空港値段ぐらい高いです。

鉄道は、ペットボトルなどの水分の検査はないので、先に安いところで買っておいた方がいいかもしれません。

改札口は乗車約30分前オープン

ジローナの駅では、20分前から改札が開くと言われましたので、駅によって違うのかもしれません。

Walletに追加しておいたQRコードをスキャンしてもらいます。

地上から、地下のホームに降ります。

困るのが、日本の新幹線のように、どこに何号車がとまるのかわからないこと。

列車が到着すると。。。

いよいよ乗車!ホームに号車の停車位置が書いていないので、カオス

いっせいに、みんなが、自分の乗車する号車を探すカオス状態(笑)

降りる人も多く、乗る人も多いので、なかなか乗りこめません。発車予定時間をすぎていました。

しかも、、日本と違って、段差もありますし、ホームと列車の間も結構距離があって怖い。

荷物置き場がありました。

トイレもありましたが、一つは壊れており、一つは、微妙でした(汗)しかも、石鹸をつけたあとに、洗面所のお水がでない!!

あわてて、自分のペットボトルのお水で洗いました。

AVE/AVANTの席の様子 Wifiあり

AVEとAVANTの共同運行便的な感じでした。

よくわからないのですが、同じ時間に同じ列車で運行しています。(値段はAVEの方が高めですが、変動あり)

AVEは1等車があります。AVANTは2等車のみかと思います。

席の番号が書いてありますが、小さくてわかりづらいかな。↑

席は、列車によっても違いますが、今回のシートはまずまず。

↓有料のフードメニューもありましたが、利用している人はみかけませんでした。

Wifiも利用できました。

ログインする必要があるのですが、この時に必要なのが、乗車券に書いてある番号です。

こちらの番号を入力すると、Wifiが使えるようになりました。

車内の様子。前日に席を見たときも、かなり埋まっていました。

のどかな田舎の風景をみながらジローナに到着。

約40分でジローナ駅に到着

こちらでも、大量の乗客が降りました。

線路とホームの高さが日本より低くてびっくり。普通に線路に降りれそう。

異様に広い構内。

外へ出ると。。。

建物の地下で、バスターミナルもありました。

次の列車に乗る方が、改札口が開くのを待っている列がありました。↓

地上階へ↓

地上階には、カフェなどもありました。

外から見たジローナ駅↓

近郊線と建物が違うようで、先ほどのAVE/ANANTなどの発着していた建物をでると、近郊線のホームがみえました。

その近郊線のコーンコースを抜けてジローナの街へ↓

近郊線は、こちらの駅に到着。

雑貨屋さん「ALEーHOP」もバルセロナより空いていて入りはすかったです。

近郊線の駅。↓

まとめ

  • AVANTを利用してバルセロナからジローナへ
  • バルセロナのサンツ駅では、荷物検査があります
  • 改札が開くのは20〜30分前、余裕を持って駅へ
  • ホームに降りてから、乗車位置がわからない
  • 40分でジローナに到着

楽天
【バルセロナ近郊】 ジローナ バルセロナ・交通機関
『Travel & Live Abroad』〜海外旅行&生活情報〜
タイトルとURLをコピーしました